マンガは卒業できません!

読んだものや見たものの感想など。

「左遷も悪くない2」読みました。

f:id:atui_otya:20160115131216j:plain

「左遷も悪くない2」

著:霧島 まるは

 今回のお話はウリセスの妹、ジャンナが前へ出てきております。

あと、補佐官エルメーテも。

なかなか面白い組み合わせだなーと思いつつ、楽しく読めました。

 

女の子の原動力「恋と怒り」

ジャンナは強くて意思がはっきりしているので、行動する先というか目標を持って止まることがないところがとても素敵です。

そして、それに振り回されるウリセス。

今まで家族との時間が少なかったので、新しく家族が増えたことでその家族の距離感もや周りとの関わりが変化していくのがとても面白いです。

 

後半は軍人としてのウリセスの話でした。

ウリセスだけではなく、軍人の妻となったレーアの想いや決心なんかのお話でもあります。

これから起こることの伏線だったりするのでしょうか?

 今後どんな展開があるか楽しみです。

広告を非表示にする